葬儀の常識!前田の日常

葬儀は知っておくべきことが多い

2020年12月26日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

葬儀に行くことを参列すると言います。別に参加するとかいっても問題があるというわけではないですが一般的には参列するというので参加するとは言わないようにしておきましょう。何を準備すれば良いのかといえばまずはそれなりの服装をしていきましょう。学生などであれば制服でよいです。社会人でもブラックスーツとかダーク系のスーツであれば問題はないです。ですが可能であればきちんとした喪服を用意しておきましょう。お葬式ですることといえばまず焼香でしょう。

続きを読む

葬儀の一日葬の特徴やメリットとは

2020年12月20日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

近年日本で身近な葬儀スタイルとなっているのが規模の小さな葬儀ですが、一口に小規模といっても様々なスタイルがあるのでよく比較してから選ばなくてはなりません。家族葬が一番に頭に浮かびがちですが、その他にも直葬や一日葬も増えつつあり候補として頭に置いておくべきです。直葬は火葬式とも呼ばれるスタイルであり、最も簡潔で金銭面の負担も最小限で済むのが特徴です。しかしそれだけでは後ろめたい気持ちになったりいたたまれないと感じる場合には、一日葬を選ぶケースも珍しくありません。

続きを読む

安心して依頼できる葬儀の業者を選ぶポイント

2020年12月10日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

葬儀は不幸があれば遺族が予算に合わせて話し合って決め、故人を偲べるように参列者の数を考えて式場を選ぶことが望ましいです。業者の選び方はサービス内容や料金を比較しないと失敗するリスクもあり、事前に見積もりをしてから納得するように決める必要があります。料金は見積書を出してもらうと詳しく分かりますが、ある程度の予備知識がないと適度な金額であるか判断しにくいため注意が必要です。業者を探すときは見積書で項目を詳しく区分せずに料金を提示するケースも多く、安易に信じてしまうとイメージとは違ったものになります。

続きを読む

葬式をする場合に知っておきたい基礎知識とは

2020年12月06日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

葬儀をあげる場合には、誰を呼ばなければならないかを検討彼女はいきません。これに関しては、特別決まりがあるわけでは無いのですが、少なくとも自分の家族を呼ぶのが普通でしょう。家族以外に親戚を呼ぶパターンも一般化されています。問題となるのは、それ以外の人を呼ぶかどうかになります。それ以外の人を呼ぶためには、逐一電話をかけなければならないため、それだけでかなりの時間がかかってしまう可能性があるでしょう。これに対して、会社の同僚だった人や昔の友人を呼ぶとした場合には、いったいどのような連絡方法を採用したらいいかも考えておきましょう。

続きを読む

一日で全てを終えられる新しい葬儀

2020年11月29日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

高齢化の波は葬儀にまで押し寄せているといいます。遠方の場合は葬儀に参列するのも一苦労であり、高齢者にとって体力の消耗につながると言われています。そこで、新たに考案されたのが一日葬です。これは、告別式から火葬までを一日で行う新しい形の葬儀であり、家族葬と並んで受け入れられています。家族葬でこぢんまりと行うのは忍びないと考えた遺族が、一日ですべてを終えることができる一日葬を好む傾向があります。このスタイルの葬儀では、参列する高齢者にとってもあまり負担がないです。

続きを読む



葬儀の常識!前田の日常 Copyright(C)www.maedanonitizyo-sogi.net All Rights Reserved.