葬儀の常識!前田の日常

一日葬を葬儀会社に頼む際に気を付けたいこと

2020年01月27日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

一日葬を専門に扱っている葬儀会社は全国に数多くありますが、会社によって葬儀の進め方や料金システム、契約方法などに大きな違いが見られるため、理想的なサービスを受けられるところに頼むことが重要となります。最近では、様々な種類の葬儀のメリットとデメリットについて、一人ひとりの顧客の希望に合わせて丁寧に説明をしている業者も少なくないため、早いうちから信頼できる担当者に連絡を入れることがおすすめです。また、通夜と告別式を一日で終える葬儀のスタイルの特徴については、様々なビジネスや冠婚葬祭に関する情報誌やポータルサイトなどで話題に上ることがあります。

続きを読む

葬儀を開くにあたっての費用や会費の徴収

2020年01月10日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

葬儀を行う際には、費用や会費の徴収を行うことが一般的であると考えられています。葬式を行う遺族が、業者や会場にお金を収めることが一般的であると考えられており、葬式が終了した後にこうしたお金のやり取りを進めることが標準的であるとされています。参列者からの香典を集めた後に、金額を計算したうえで徴収してもらうことも、標準的であると考えられていることからスムーズにお金のやり取りを展開することにも直結していると言えるのではないでしょうか。

続きを読む

葬儀の後の精進落としはマナーを守って参加しよう

2020年01月06日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

葬儀が終わった後に行われる会食のことを精進落としと言います。参列者や僧侶を労うために行われる会食で、料理を用意するのが一般的です。最近の精進落としは、ひとりずつ華やかなお料理をお膳で用意するのが基本と言われています。用意するお料理は、参列者の人数や年齢層など、お店としっかり相談したうえで決めれば、年齢などを問わず、誰にでも喜んでもらえる食事になるでしょう。ちなみに、精進落としにもマナーがありますので、喪主になった場合は参列者や僧侶に対して失礼がないように、事前に頭にいれておくようにしましょう。

続きを読む

葬儀・告別式と冷静な行動に関して

2020年01月03日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人間は予想外の出来事が起きると、冷静で居られなくなってしまいます。最たる例と言われているのが、身近な人の死ではないでしょうか。その影響を受けるのが、葬儀・告別式だと言われています。御通夜も含めてになりますが、失敗をした方も多いと言われています。失敗をしないようにするには、喪主と親類が事前に話し合っておくことです。分からないことやきになることがあれば、スタッフに尋ねておくと良いのではないでしょうか。

続きを読む


葬儀の常識!前田の日常 Copyright(C)www.maedanonitizyo-sogi.net All Rights Reserved.